社外品のカーナビがベスト

カーナビは社外品で節約

カーナビは社外品で節約

新車購入時、カーナビは純正品を付けずに納車後にカー用品店で社外品を付ける

新車購入の際、ナビを付けるなら社外品がオススメです。

 

 

純正品のナビを装着する方は多いと思いますが純正品は割高です。
純正品と社外品を比べると、同じ程度の性能のもので比べて社外品の方が30〜50%くらい安いです。

 

 

以前、新車を買うときにディーラーで15万円程のトヨタの純正ナビを勧めらたのですが、カー用品店でトヨタ純正品と同じメーカ(イクリプス)、ほぼ同機能の物を調べてもらったところ取り付け工賃込みで約7万円で買うことができました。ナント半額以下でした

 

カーナビはカー用品店がオトク

 

ですので、高機能なナビも、最低限の機能のナビもカー用品店で購入する方がオトクです。しかも選べる幅が広いので、好きなメーカー、デザインや機能のものを選ぶことができます。

 

 

純正のナビ全てに当てはまるわけではありませんが、標準装備のナビはわざと機能を減らしているものが多いです。

 

 

万人に使いやすいように作られて機能を減らした結果、使ってみて「物足りない」と感じる方も多い様です。私もそう感じました。

 

 

また、音質も高音・低音をマイルドにしている場合が多く、音楽を聴く際にいくら調整してもイマイチに感じてしまいました。

 

 

社外品の方が音質の調整範囲も広いので、好みの設定にできます。

 

 

ちなみに、カー用品店で購入する場合は新車が納車される日をあらかじめ確認してからカー用品店で予約しておくと、あらかじめ商品の在庫を用意してもらうことが出来たり、納車してすぐにナビを装着してもらうこともできました。

 

保険の窓口インズウェブ

 

次のページ『事故車や故障車はオンライン査定』へ >>