車の維持費は簡単に節約できます

車の維持費を100万円以上節約する方法

車の維持費を100万円以上節約する方法

車に無駄な維持費を支払っていませんか?

 

 

自動車って車検保険、消耗品とかで結構維持費がかかりますよね。
でも、そんな維持費を大幅に減らす方法があるんです。

 

 

「経費O円」で10年100万円以上節約する方法をご存じですか?
車に詳しくない方や女性でも簡単に出来ちゃいます。

 

 

私が実践証明済みのこの方法、即効果が期待できるものを集めました。

 

 

フォルクスワーゲン

 

年に1回、自動車保険の見直しで激安に

自動車保険って、年に数万円払っている方がほとんどではないでしょうか。
中には車両保険も合わせて年間の保険料が10万円以上という方もいると思います。

 

 

車の維持費の中でも、結構大きなウェイトを占める保険料ですが
補償内容を削らずに保険料を節約できます。

 

 

無料の自動車保険一括見積もりを使うと、今までと同じ補償内容で比べて、その中で保険料のお得な自動車保険を見つけることができます。

 

 

今、一般の保険代理店で自動車保険を契約している場合、
通販型に切り替える年間平均25,000円節約できるというデータがあります。
(通販型自動車保険会社の調査による)

 

 

また、既に通販型自動車保険に加入されている方でも、同じ通販型で同じ補償内容でも保険会社によって保険料に大きな差があります

 

 

また、年齢・運転者の年齢条件、現在の保険の等級、加入する車の条件でも保険料が大幅に変わるので、毎年保険の更新前に一括見積もりを取ればお得な自動車保険を見つけることができます。

 

 

ここで重要なのが、保険料が激安になっても補償内容は削られないということです。
補償内容は自分で条件を変えない限りは今までと変わらないので、万が一の事故の際にも十分な補償を得られるというワケです。
自動車事故

 

一括見積もりの際には、いままでの補償内容と同じ内容で見積もりをとって、その中で一番条件の良い(保険料の安い)保険に切り替えればOKです。

 

 

もちろん、見積もりの際に今までよりも補償内容を上げたり下げたりして、希望に合った補償内容に変更することも可能です。

 

 

自動車保険は車を購入したお店付き合いなどで加入している方も多いかもしれませんが、継続中の保険会社にこだわらずに通販型自動車保険比較サービスで見積もりを取ってお得な保険に切り替えると、万単位の節約につながります。

 

 

見積もり後、電話勧誘は全くないので安心です

自動車保険一括見積もりに一度登録すると、その後で勧誘の電話が来るのでは?と心配される方もいると思いますが、勧誘は全くありません

 

 

連絡はメールできます。見積もりの内容が自動のメールで届くくらいです。電話がくることはありません。まれに見積もり結果や更新日のお知らせのハガキが届くことがあるくらいです。

 

マイカー

 

見積もりの結果をみて、希望に合わなければ切り替えなくてOKです。

 

 

見積もり後に保険会社から電話は一切かかってくることがないので、もし分からない部分があったら、保険会社のフリーダイアルに電話して質問すれば丁寧に対応してくれます。

 

 

オススメの自動車保険一括見積もりサービス

私がいつも利用している保険料一括見積もりサービスはこの2つです。

 

●保険の窓口インズウェブ
保険の窓口インズウェブ

 

●「保険スクエアbang! 自動車保険」
ウェブクルー

 

「保険の窓口インズウェブ」は保険の更新日より90日前から、
「保険スクエアbang! 自動車保険」は更新日から120日前から見積もりできます。

 

 

2社とも大手の会社なので安心して利用しています。
基本的にはどちらか一つの見積もりサービスを利用すればOKです。
十分満足のいく見積もり結果が得られると思います。

 

 

ただ、私の場合はいつも2つのサービスの両方から見積もりを取っています。
両方のサービスを利用して、より条件の良い保険を探しています。
2つのサービスから見積もりを取ることで、より価格や補償内容などの条件がいい
保険会社が見つかることがあります。

 

 

見積もりの申し込みの入力が面倒でなければ、私の様に2社から見積もりを取ってもいいかもしれません。

 

 

見積もりをとる際には、車検証や現在加入している自動車保険の情報を入力するのに5分くらいかかるので、手間と言えば手間なのですが、同じ補償内容なのに万単位で保険料が安いところが見つかったりするので、時給に換算したらかなりオトクです。

 

 

それぞれの見積もりサービスで取り扱っている保険会社が20社程度ありますが、見積もりを取った場合に全ての保険会社から見積もり結果が送られてくるわけではなく、その中で条件の良い3〜4社程度の見積もりが送られてくるイメージです。

 

 

私の場合は2つの一括見積もりを利用しているので6〜8社程度の見積もりが来ます。たまに重複する場合もありますが、特に問題ないです。
メールで送られてきた内容を見て、一番条件の良いところに切り替えています。

 

⇒「保険の窓口インズウェブ」の詳細はコチラ

 

⇒「保険スクエアbang! 自動車保険」の詳細はコチラ